EITはJCBカードの中でも使いやすい?

クレジットカードは、何枚持っていても構わないものですが、何枚も持つとメリットが少なくなるものでもあります。クレジットカードはそのカードを何のために持つかということを、明確にしていくことが大切です。というのも、あまり考えていないと、なんか良さそう、ということでどんどんカードを増やしていってしまうのです。そして中には年会費がかかっているものもあります。そういったカードは持っているだけであればマイナスになってしまうものです。

 

EIT JCBカード

 

まず、メインで使いカードをはっきりとさせておきましょう。例えば、EIT JCBカードなんかは、メインカードとして利用しやすいものになっています。Tポイントに変換できるポイントが貯まりますので、利用することにメリットがきちんとあるのです。